読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外旅行初心者のインド(ムンバイ、コルカタ)滞在記

GoogleAdsenseやAmazon アフィリエイトを用いたお小遣い稼ぎを目的にしつつ。海外旅行にもあまり行ったことがなく、一人旅なんてもってのほかだった筆者(まっつん)がインドに滞在することになったので、日々起きたことや何か有益な情報を残せたら…と思っていたら只の趣味日記になりつつあります。

Holi(ホーリー祭) in Kolkata 下調べ

ご無沙汰しております、まっつんです。

間がだいぶ空いちゃいましたね。少し忙しくなったり、アニメ消化したかったりしまして…笑

コルカタでは、2016年のHoliは、3月23日(水)っぽいです。 なかなかに難しいのですが、地域によって色々と異なるみたいです。 世間的には、3月24日のようですが、コルカタ西ベンガル地域)は1日早くて23日が本番みたいです。

呼び方も、コルカタ西ベンガル地域)では、Dol Jatraとも呼ぶみたいです。 でも普通にHoliで通じます。 あとは、Festival of Coloursとも呼ぶみたいですが、まぁ文字通りですね。笑

そんなHoliに参加してやんぞってことで、下調べした情報を記事に残そうと思います。

ホーリー祭(Holi)とは

毎度のwiki引用です。

ホーリー祭(Holi)とは、インドやネパールのヒンドゥー教の春祭り。 春の訪れを祝い、誰彼無く色粉を塗りあったり色水を掛け合ったりして祝う。

誰彼なく…こわいんだか良いんだかな響きです。パーリーピーポーにはもってこいのイベントですね。(私は違います)

最近日本で流行っているカラーランとか、関係あったりするんですかね??

ホーリー祭(Holi)の楽しみ方

純粋な楽しみ方

とりあえず、色を塗りたくって塗られて、ハッピーホーリーって言いながら盛り上がれば良いみたいです。 これは、実際に体験してからどうだったのかレポします!

場所

コルカタのHoliは割と身内とかで済ませてしまう人が多いみたいです。 それは困る。わちゃわちゃしたいのに。

ネットで見る限り、サダル・ストリートが盛り上がっていそうです。 やはりコルカタの中心地ですし、旅行客も多いですしね。最有力候補の1つです。

ホテル近辺歩いていると、団地みたいなエリアでもやっていそうな看板が立っていたりするのですが、そこはホテルの人に聞いてみて考えようと思います。

服装

汚れても捨てても良い服装で!笑

自分は事前にニューマーケットで安っちい真っ白な服を買おうと思います。

あと、目に色水とか粉が入るかもしれないので、サングラスとかも買おうかと思っています。

靴どうしよっかな。持ってきている白のスニーカーはあかんですな。 サンダル買うか、ホテル内で使っているクロックスですかね。

持ち物

カメラは断念。携帯はさすがに持っていこう。あとはある程度のお金。

ジップロックがあるので、それに入れて持っていきます! 近所なら特に心配いらないのですが、サダルストリートだと30分くらいタクシーに揺られる必要があるので、ちょっと大変。乗車拒否とかにならないか。

心構え

決して怒らない。インドで鍛えられている寛容な気持ちで。

そんな感じですごく楽しみにしている反面、少しこわいなーとかも感じます。 まぁ何かあったとしても、インドなら誰か助けてくれるでしょう。

日本のHoli(番外編)

インドと親交がある横浜でこんなイベントがあったんですね。

www.holifestivaljapan.com

ぜひぜひ日本にいらっしゃる方々、楽しんでください!!

広告を非表示にする