海外旅行初心者のインド(ムンバイ、コルカタ)滞在記

GoogleAdsenseやAmazon アフィリエイトを用いたお小遣い稼ぎを目的にしつつ。海外旅行にもあまり行ったことがなく、一人旅なんてもってのほかだった筆者(まっつん)がインドに滞在することになったので、日々起きたことや何か有益な情報を残せたら…と思っていたら只の趣味日記になりつつあります。

インド(東南アジア?)の車道

どーも!まっつんです!!

連投して、休日で暇なの?って言わないでください。最初の週末なのでのんびり過ごしているんです。

インドは歩道がどこなのかよくわかりません。

あったりなかったり。 あっても屋台や露店で通って良いのかよくわからなかったり。

なので車道を歩きます。

一方、車道はごった返してます。 何車線あるのかはよくわかりません。でもクルマにバスに自転車に歩行者に…と、うまいこと進んでいってます。かなり狭い車間で。すき間から急にバイクや自転車が出てきたりもします。。。

そこでインドのドライバーたちは、アピールをします。

どうやって?クラクションを鳴らしまくってます。 大きな道路では相手の車両に対して鳴らし続けて、狭い道路では歩行者から犬にまでクラクションを鳴らしてます。

もー、やかましいし、こわいですね。 まだ全然慣れませんが、クラクションの音が、私はここにいるよー。抜かすよー。ぶつけんなよー。避けろよー。と叫んでいるように聞こえてきます。

歩行者に対しても、近くを通るときは鳴らしてきます。逆に言うと、ちゃんと認識してもらえてる証拠だ、と感じるようになり、不安半分安心半分といった心持ちになるようになりました。笑

まぁ人に聞いた話ですが、やはり事故は多いみたいですね。 そりゃあんだけルール無用な環境なら…ね。

なので自分は、道路を横断するときは他人が渡るのに便乗するようにしてます。他人が行きゃ、クルマも勢い落とす(ことがほとんどな)ので。

東南アジアはだいたいこんな感じなんですかね??

広告を非表示にする